chocozap(ちょこざっぷ)

チョコザップとエニタイムの違いを徹底比較!どっちがお得?

チョコザップとエニタイムの違いを徹底比較

日本発のチョコザップと、アメリカ発のエニタイムフィットネスはどのような違いがあるのか気になりますよね。

知名度は圧倒的にエニタイムの方が上ですが、実際に利用してみるとチョコザップの方が優れている点をいくつか発見できました。

そこでこの記事では、「チョコザップとエニタイムの違い」に焦点を当てて、それぞれの長所と短所を詳しく解説していきます。

具体的には、下記7項目で各ジムの違いを比較しました。

7つの評価基準

  1. 料金
  2. 設備
  3. マシン
  4. 店舗数
  5. 支払い方法
  6. 営業時間と定休日
  7. クーポン&キャンペーン
ぽんたまん
どちらを利用しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

【初期費用無料】2月2日(木)まで0円

\24時間・365日 全店舗利用OK/

ちょこざっぷに登録する【公式】

※ずっと月額2,980円

結論:チョコザップは筋トレ初心者向け、エニタイムは筋トレガチ勢向け

ぽんたまん
結論からお伝えすると、チョコザップは筋トレ初心者向け、エニタイムは筋トレガチ勢向けのジムになります!

そのため、1日5分〜15分の軽い運動をしたい方は、チョコザップを利用し、1日1時間以上のトレーニングをガッツリやりたい方は、エニタイムを利用するといいでしょう。

チョコザップは月額3,278円の低価格に対して、エニタイムは月額7,000円〜1万円未満の高価格になります。

女性で運動初心者の方は、チョコザップ一択の価格帯と設備だと思うので、その辺りも踏まえてそれぞれの利点をご覧ください。

チョコザップの利点

  • 月額3,278円
  • 服装の規定なし(土足OK)
  • 24時間、365日利用できる
  • 初心者には豊富なマシンと器具
  • セルフ脱毛・エステマシンが使える

エニタイムの利点

  • 最新のマシン
  • シャワールーム完備
  • 設備が清潔でキレイ
  • 24時間、365日利用できる
  • フリーウェイトコーナーが充実

チョコザップとエニタイムのキャンペーン比較

ジム キャンペーンコード 概要
チョコザップ Web申し込みで適用
※期間限定
入会金&事務手数料無料
エニタイム 各店舗による 入会金&事務手数料無料など

チョコザップは現在、2023年2月2日(木)まで入会金と事務手数料が0円になるキャンペーンを開催中。

通常5,000円かかる入会金と事務手数料の「無料キャンペーン」を利用すれば、2ヶ月間の契約がたったの税込6,556円になります。

さらに!!!「友達紹介コード」を併用すると、2ヶ月間の契約がたったの税込4,556円になります。

【初期費用無料】2月2日(木)まで0円

\24時間・365日 全店舗利用OK/

ちょこざっぷに登録する【公式】

※ずっと月額2,980円

ぽんたまん
割引に関する情報は、下記の関連記事をご覧ください

関連記事チョコザップのクーポンコードはどこ?友達紹介コード

関連記事チョコザップの入会金と事務手数料無料のキャンペーンコード

チョコザップとエニタイムの違いを徹底比較!どっちがお得?

  チョコザップ エニタイム
月額 月額3,278円 月額7,000円〜1万円未満
入会金 税込5,000円
(入会金&事務手数料)
税込5,500円
(セキュリティキー代)
設備 設備シャワーなし 設備完璧な設備
マシン 設備フリーウェイトなし 設備充実したマシン
店舗数 250店舗
(2023年2月現在)
1,000店舗以上
(2023年2月現在)
エリア 1都2府18県
(2023年2月現在)
全国47都道府県
(2023年2月現在)
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
クレジットカード
デビットカード
口座振替
営業時間
定休日
24時間年中無休 24時間年中無休
クーポン
キャンペーン
友達紹介コード
入会金&事務手数料無料
店舗による

【初期費用無料】2月2日(木)まで0円

\24時間・365日 全店舗利用OK/

ちょこざっぷに登録する【公式】

※ずっと月額2,980円

初期費用(2ヶ月分の会費+入会金)の比較

チョコザップとエニタイムは入会1〜2ヶ月目の会費と、入会金を初期費用として支払う決まりになっています。

チョコザップの初期費用は「11,556円」に対して、エニタイムは「約19,500円〜約25,500円」の高価格になります。

料金 チョコザップ エニタイム
1ヶ月目 3,278円 7,000円〜1万円未満
2ヶ月目 3,278円 7,000円〜1万円未満
入会金 3,000円 5,500円
(セキュリティキー代)
事務手数料 2,000円 -
合計金額 11,556円 約19,500円〜約25,500円

ただし、チョコザップは「入会金無料キャンペーン」や「友達紹介コード」の利用で「最大7,000円割引」になるのをご存知でしょうか?

「入会金無料キャンペーン」「友達紹介コード」の併用だとたったの4,556円になります。

通常の費用よりも半額以下になるのはかなりお得ですよね。

ぽんたまん
割引に関する情報は、下記の関連記事をご覧ください

関連記事チョコザップのクーポンコードはどこ?友達紹介コード

関連記事チョコザップの入会金と事務手数料無料のキャンペーンコード

【初期費用無料】2月2日(木)まで0円

\24時間・365日 全店舗利用OK/

ちょこざっぷに登録する【公式】

※ずっと月額2,980円

設備はエニタイムの方が揃っている

チョコザップは、シャワーや駐輪場、駐車場などがありません。

また、トイレや鍵付きのロッカーがない店舗もあるので、最初は不便に感じる方はいるでしょう。

設備 利用可否
トイレ 一部店舗のみ利用可能
シャワー  ✖️
脱毛マシン 5割くらいの店舗で利用可能
エステマシン ほぼ全店舗で利用可能
ゴルフブース 一部店舗のみ利用可能
自動販売機 一部店舗のみ利用可能
更衣室 ほぼ全店舗で利用可能
鍵なしロッカー 一部店舗のみ利用可能
駐車場 ✖️ 
駐輪場 ✖️ 
WiFi ほぼ全店舗で利用可能
サウナ ✖️ 

ただし、1日5分〜15分間の運動をする場所で、隙間時間にちょこっと寄って運動するジムがコンセプトになります。

ですので、シャワーや駐輪場、駐車場が不要なことに気付くでしょう。

何より月額3,278円の低価格でジムが利用できると前向きに考えましょう!

関連記事 チョコザップにシャワー・ロッカー・トイレ・更衣室・駐輪場はあるの?

マシンの種類はチョコザップで十分!

チョコザップには下記11種類のマシンがあります。

11種類のマシン

  • ショルダープレス(肩)
  • チェストプレス(胸)
  • ラットプルダウンコンバージング(背中)
  • バイセップスカール(腕)
  • ディップス(腕)
  • レッグプレス(脚)
  • アダクション(脚)
  • アブダクション(脚)
  • アブドミナル(腹筋)
  • トレッドミル(有酸素運動)
  • クロスバイク(有酸素運動)

関連記事チョコザップのマシン・器具の使い方・種類・重さを徹底解説

全身の筋肉を鍛えられる基本的なマシンは全て揃っているので、隙間時間に軽くトレーニングをしたい主婦や、仕事帰りに軽く鍛えたいサラリーマンには十分なマシンだと言えます。

ただし、ダンベルやバーベルを使うフリーウェイトトレーニングはチョコザップではできません。

ぽんたまん
筋トレ中級者以上の方は、エニタイムをおすすめします!

店舗数はエニタイムの圧勝【2023年2月時点】

サービス名 店舗数
チョコザップ 250店舗
(2023年2月現在)
エニタイム 1,000店舗以上
(2023年2月現在)

2023年2月現在の店舗数はエニタイムの圧勝となります。

ただし、2022年9月28日(水)に開催したRIZAPグループ株式会社の「中期経営計画説明会」でこのように記載されています。

2026年3期の目標は2,000店舗の出店で、コンビニ並みの出店規模へする。

引用:中期経営計画説明会

チョコザップの店舗数の推移

中期経営計画説明会

このように今後の拡大が期待できるコンビニジムなので、近い将来あなたの近所にもチョコザップができるかもしれません。

エリアもエニタイムの圧勝【2023年2月時点】

エニタイムは全国47都道府県に展開しているのに対し、チョコザップは1都2府18県(2023年2月現在)に留まっています。

エリア 都道府県
北海道 北海道
東北 宮城県
関東 東京都
埼玉県
千葉県
茨城県
神奈川県
中部 静岡県
愛知県
新潟県
近畿 三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
中国 岡山県
広島県
四国 高知県
九州 福岡県
鹿児島県

上述したように、今後はあなたの市町村にチョコザップの店舗が出店される可能性は大いにありますよ。

支払い方法は変わらない

サービス名 支払い方法
チョコザップ クレジットカード
デビットカード
エニタイム クレジットカード
デビッドカード
口座振替

支払い方法は、ほとんど変わりません。

口座振替にエニタイムは対応していますが、チョコザップは未対応となります。

関連記事チョコザップの支払い方法と変更方法

営業時間は24時間365日

ちょこザップの入り口

営業時間は24時間365日

どちらも24時間、356日年中無休で運営しています。

チョコザップはスマホアプリのQRコードで入店し、エニタイムはセキュリティキーで入店します。

クーポン&キャンペーンはチョコザップがお得!

ジム キャンペーンコード 概要
チョコザップ Web申し込みで適用
※期間限定
入会金&事務手数料無料
エニタイム 各店舗による 入会金&事務手数料無料など

チョコザップは現在、2023年2月2日(木)まで入会金と事務手数料が0円になるキャンペーンを開催中。

通常5,000円かかる入会金と事務手数料の「無料キャンペーン」を利用すれば、2ヶ月間の契約がたったの税込6,556円になります。

さらに!!!「友達紹介コード」を併用すると、2ヶ月間の契約がたったの税込4,556円になります。

【初期費用無料】2月2日(木)まで0円

\24時間・365日 全店舗利用OK/

ちょこざっぷに登録する【公式】

※ずっと月額2,980円

ぽんたまん
割引に関する情報は、下記の関連記事をご覧ください

関連記事チョコザップのクーポンコードはどこ?友達紹介コード

関連記事チョコザップの入会金と事務手数料無料のキャンペーンコード

-chocozap(ちょこざっぷ)