Uber Eats配達パートナー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】はこう書け!変更するとチップが貰える?

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】はこう書け

Uber Eatsの「配達する理由」を真面目に書くだけで、チップをもらえる可能性がグッと上がるのをご存知でしょうか。

「配達する理由」は、お客様とのコミュニケーションツールであり親近感を抱いてもらう重要な役割があります。

この記事では、

  • チップをもらいやすくなる配達する理由の書き方
  • 配達する理由を書くメリット

などをメインに紹介します。

配達する理由欄は大喜利のような空気感がありますが、大喜利の波に飲まれないように自分の気持ちを書いていきましょう。

\稼げるフードデリバリー配達員はコチラ/

デリバリー名 報酬単価 掛け持ち 登録までの期間 働きやすさ キャンペーン

\Uber Eats/
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員
公式登録はコチラ


約450円/件
maru
いつでも可能

1〜2週間
maru
服装は自由度高め

現在はなし

\出前館/
報酬30%UP中
出前館配達員
公式登録はコチラ

maru
約700円/件
maru
いつでも可能
maru
1週間


帽子着用必須

maru
新人配達員報酬30%アップ中
登録キャンペーン」の詳細
ぽんたまん
業務委託配達員でとにかく稼ぎたい方は、「出前館」を選びましょう。
ぽんたまん
出前館ならどんな初心者でも時給1,000円以上経験者であれば時給3,000円は超える可能性が十分あります!

\稼ぐなら出前館一択/

配達員に登録する【公式】

※業界トップクラスの報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】を書く3つのメリット

1.チップを貰える確率アップ

チップを貰える確率アップ

配達する理由によっては、チップをもらえる確率がアップします。

  • アルバイトだけでは学費がまかなえないため
  • 親があまり働けないから私が少しでも助けたい

学業を頑張っている学生や親を助けようとする子どもの気持ちをしっかりと書くと、チップをもらえる可能性はグッと上がります。

もちろん、あなたがUber Eatsで稼ぎたいと思う理由を書けばOKです。

特に、「何かを目指しているからお金が必要」や「誰かを助けたいからお金が必要」などの同情を誘う理由が良いでしょう。

2.お客様へのメッセージとして利用できる

お客様へのメッセージとして利用できる

配達する理由をお客様へのメッセージとして利用するのもおすすめの方法です。

  • 「いつもありがとうございます!丁寧にお届けに伺います!」

このような感謝の言葉だけでチップをもらうのは難しいかもしれませんが、注文者側からすると悪い気はしません。

何よりも書く内容によっては、お客様に親近感を抱いてもらいやすくなります。

3.あなたの人柄が伝わり評価アップに繋がる

あなたの人柄が伝わり評価アップに繋がる

配達する理由によっては、あなたの人柄が伝わり、良い評価を得られます。

Uber Eatsでは配達員を「グッド」か「バッド」で評価しなければなりません。配達する理由を丁寧に真面目に書いていれば、悪い印象を持たれる心配も少なくなり低評価を押されにくくなります。

低評価は配達員にとっては足枷になります。高評価を押されるためにも、配達する理由をしっかりと書きましょう

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】はこう書け!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】

ウーバーイーツの【配達する理由】はこう書け!

Uber Eatsの「配達する理由」は、2通りの書き方があります。

  • 真面目に書く
  • ふざけたことを書く

「チップをもらいたい!」「高評価を押してほしい!」という目的であれば、真面目なことを書きましょう。

応援したくなるようなワードを盛り込もう

とくに、お願い事を素直に書くのがおすすめ。

  • 妹と弟の学費を少しでも稼ぐため
  • 留学費用を自分で払うため

あなたの人となりがわかり、応援したくなるようなワードを盛り込むとチップをもらえる可能性は上がります。

また、ふざけたことを書くパターンもありますよね。

というか、Uber Eatsの配達する理由はふざけたことを書くのが当たり前で、大喜利のような状態になっています。

しかし、ふざける内容が誰かを傷つける内容の場合は低評価につながるかもしれません。リスクがある方法とも言えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】の設定方法

▼左上の3本線をタップします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】

「名前」をタップします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】 

【ストーリーを追加】をタップする。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】

▼配達の動機を記入後、【保存】をタップして完了。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の【配達する理由】

注意点

配達の動機は50文字以内になります。

【注意点】配達する理由にチップの要求を書くのはやめよう

 

直接的にチップを要求するのは印象が悪いので、書かないようにしましょう。

書いたからと言って、チップがもらえることはありません。

また、上のようにチップを払わせる内容を書くのは恐怖を覚えます。ツイートの通り、「チップを支払わなければ何かされるかも」と思わせてしまいますし、配達員として疑問が残る行為ですね。

当たり前のように低評価を押されるでしょうし、運営から指摘される可能性もゼロではありません。

お客様を不快にさせるようなことを書くのはNGですし、半強制的にチップを払わせるなんてありえない行為です。

ウーバーイーツの【配達する理由】をこう書いたらチップの獲得率が【54%】に上がった

チップの獲得率が上がった事例

【お客様の声】「いつも笑顔で頑張っている姿が素敵です。高評価とチップで彼を応援しましょう。」

こちらのYouTubeでは、チップをもらえる可能性がグッと上がった文言を紹介しています。

お客様の声として、配達する理由を書いたところ54%もチップ獲得率が上がったとか。

動画内では、「売上が6,400円なのにチップを1,900円もらえた」という内容が紹介されています。チップだけで1,900円ってかなりすごいですよね。

また、動画内ではさまざまな配達する理由が紹介されていました。

  • 死ぬまでの暇つぶし
  • 家に居場所がないので...
  • 楽器屋で見つけた素敵なトランペットが欲しくて
ぽんたまん
このようにさまざまな理由がありますが、チップが増えているのかどうかはわかりません。

面白かった配達する理由一覧【Uber Eats(ウーバーイーツ)】

面白かった配達する理由

  • "なんとなく"
  • "No reason"
  • "生きるためです。"
  • "ポジティブにするため♪"
  • "配達の仕事が好きです。"
  • "日本のことが素晴らしいと思っていますから"
  • "今年のクリスマスに嫁と子供に贅沢な1日とプレゼントをサプライズしてあげたいので内緒でバイトしてます。"

-Uber Eats配達パートナー