AD フードデリバリー

マックデリバリーで現金払いができない2つの原因と対処法

マックデリバリーで現金払いができない

マックデリバリーで現金払いができない主な原因は、会員登録をしていないからです。

意外と知られていませんが、マックデリバリーアプリの会員登録をするだけで、現金払いができるようになります。

ただし、中には「アプリに会員登録してるけどできない!」という方も多いかもしれません。

そこでこの記事では、マックデリバリーで現金払いができない原因と対処法を2つご紹介します。

マックデリバリーで現金払いができない原因は【会員登録をしていない】

冒頭でもお伝えしたように、会員登録をしないと現金払いができない仕組みになっています。

つまり、ゲストの状態では現金払いはできません。

マックデリバリーの会員登録をすれば、現金払いも可能になります。

マックデリバリーで現金払いができない時の2つの対処法

1.会員登録を行う

会員登録の流れ

  • 注文アプリを開く
  • 左上の「無料会員登録」をタップ
  • メールアドレスとパスワードを入力し、「会員登録する」をタップ
  • 登録情報とお届け先情報を入力
  • メール認証
  • アカウント登録完了
ぽんたまん
会員登録は1分以内に完了しますので、サクッと登録しましょう。

マックデリバリーのアプリは下記からダウンロードして会員情報の登録を進めてください。

マックデリバリー

マックデリバリー

日本マクドナルド株式会社

2.他のデリバリーを利用する

サービス名 uber eats wolt 出前館
加盟店 150,000店舗〜 100,000店舗〜 120,000店舗〜
初回クーポン あり あり あり
対応エリア 全国 41エリア 全国
手数料 maru
安い
maru
安い

高め
支払い方法 8種類 4種類 8種類

1. Uber Eats(ウーバーイーツ) 最もおすすめ

現金払いに対応している、フードデリバリーサービスで最もおすすめなのがUber Eatsです。

手数料なしで現金払いに対応しているのがポイント。

ただ、一部のエリアで現金払いに対応していないところがあるので注意しましょう。

また、現金払いの上限金額が1万円となっています。1万円を超える支払いに関しては、クレジットカードなどでの決済になります。

しかし、Uber Eatsは加盟店の多さや配達の早さに関して評判が良いので、積極的に利用しましょう。

Uber Eatsで現金払い可能なエリア

  • 47都道府県のほぼ全域
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)

【初回限定クーポン】
1,700円割引のクーポンコード【サシイレ】
※1,800円以上の初回注文で1,700円割引

2. Wolt(ウォルト) 地元の名店ならココ

安い手数料で有名なWoltでも現金払いに対応しています。

ただ、Wolt自体の配達エリアが限られている点や、現金払いに対応しているエリアも限られている点がデメリットになるでしょう。

私が現在、東京の郊外に住んでいますが、Woltの利用はできません。

現金払い可能なエリアも限られています。

Wolt(ウォルト)で現金払い可能なエリア

  • 【北海道】札幌・帯広・千歳
  • 【東北】青森・弘前・山形・ 郡山
  • 【甲信越】新潟
  • 【関東】東京・横浜・湘南・大船
  • 【北陸・東海】静岡・浜松
  • 【関西】大阪
  • 【中国・四国】広島・呉・倉敷・高松・徳島・松山
  • 【九州】福岡・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

\Webで注文する場合はこちら/

Wolt ウォルト:フードデリバリー/食料品や日用品も

Wolt(ウォルト)

【当サイト限定クーポン】
3,000円分のコード【WJPAFI】

3. 出前館 王道のデリバリー

加盟店が多く知名度も高い出前館も現金払いに対応しています。

また、全国どこでも現金払いに対応しているのが良いポイントです。

しかし、2022年3月から出前館では、現金払いには110円の手数料を負担させています。

出前館は配達料などが、他と比べると少しだけ高いため、現金払いになるとさらに高くなるのがデメリットです。

出前館で現金払い可能なエリア

  • 47都道府県のほぼ全域

出前館

出前館

【出前館の最新クーポン】
最大2,200円割引のクーポンdme22

-フードデリバリー