GO Taxi(ゴータクシー)

GOタクシーでキャンセルされた場合の4つの原因と対処法【キャンセル料金はいくら?】

GOタクシーでキャンセルされた場合の原因と対処法

GOタクシーでキャンセルされた場合の原因や対処法をご存知でしょうか?

急いでいる時にキャンセルされるとイライラしますし、キャンセルについて調べる時間ってほとんどないですよね。

そこで本記事では、

といったGOタクシーの「キャンセル」に関する疑問を全て解説していきます。

配車が勝手にキャンセルされて困っている方は、ぜひ最後までご覧ください。

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

 

GOタクシーのキャンセル料金はいくら?答えは【税込500円】

キャンセル料金

500円(税込)

外部リンクキャンセルポリシー

▼ 以下の場合のみキャンセル料が発生します。

GOタクシーのキャンセル料がかかる条件

キャンセル料がかかる条件

  1. タクシーの配車確定後3分以上経過後にお客様都合で配車をキャンセルする場合
  2. タクシーが迎車場所に到着後、お客様を特定できずに5分以上経過したため乗務員が配車をキャンセルする場合

気をつけるべきは、一つ目の「お客様都合でキャンセルする場合」でしょう。

配車確定後、3分以上経過してのキャンセルは税込500円の料金がかかります。

▼ただし、このような場合はキャンセル料は発生しません。

キャンセル料が発生しないケース

  • 初回キャンセルの場合
  • 当社が定めるキャンペーンカー等の配車の場合
  • お客様が配車したタクシーに別のお客様が乗車された場合
  • 一度手配したタクシーの迎車が困難となり、別のタクシーが手配された場合
  • タクシーが、お客様が指定した迎車場所から一定距離離れた場所に到着した場合
  • タクシーの配車確定後に提示される目安到着時間よりタクシーの到着が一定時間遅延した場合

重要なポイントは、「初回キャンセルはお金がかからない」「タクシーの到着が一定時間遅延した場合もお金がかからない」の2つでしょう。

「一定時間」は、GOタクシーが独自に判断するとのことでした。

ですので、キャンセルした後でないと、お客様にキャンセル料がかかるかわからないと言えます。

これらを踏まえて、キャンセルされる5つのケースをご紹介します。

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

 

GOタクシーがキャンセルされる4つのケースと対処法

1.到着前の運転手からのキャンセル

到着前に運転手がキャンセルするパターンは大きく分けて2つあります。

お金にならない場合

運転手は予約を受注した後に初めて「行き先が見れる」ようになるのですが、その行き先がお金にならない場合はキャンセルする運転手もいます。

タクシーの運転手も歩合制なので、距離料金を稼げる案件をより多く受注した方が稼げますよね。

アプリの仕様上、避けられない問題ですのでしょうがないパターンとなります。

車両トラブルなど

もう一つは、運転手が渋滞などに巻き込まれて到着予定時刻を大幅に遅れる場合もキャンセルされることがあります。

また、運転手の体調不良や自己都合でもキャンセルされる場合も想定されます。

2.到着後の運転手からのキャンセル

到着後の運転手のキャンセルは、「お客様が乗車地にいない場合」などが該当します。

「お客様を特定できずに5分以上経過し、乗務員が配車をキャンセルした場合」は500円のキャンセル料金が発生します。

初回は無料ですが、2回目以降は税込500円のキャンセル料がクレジットカードなどから差し引かれます。

3.配車確定後3分以内のこちらからのキャンセル

アプリにて「タクシーを呼ぶ」をタップ後、配車依頼後3分以内であれば無料でキャンセルが可能です。

▼ 配車依頼後は画面右上のボタンから配車キャンセルができます。

GOタクシーでキャンセルされた場合の原因と対処法

4.配車確定後3分後のこちらからのキャンセル

配車確定後3分後にこちらからキャンセルをした場合には、税込500円のキャンセル料金がかかります。

初回は無料ですが、2回目以降は税込500円のキャンセル料がクレジットカードなどから差し引かれます。

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

GO タクシーが呼べるアプリ 旧MOV×JapanTaxi

 

-GO Taxi(ゴータクシー)