Uber Eats(ウーバーイーツ)

一人暮らしの女性がUber Eatsや出前館を頼むときの注意点と名前

一人暮らしの女性がUber Eatsや出前館などを注文するのは、少し怖いこともありますよね。

私は配達員として、いろんな配達員の方を見てきましたが、中には常識がない変な人がいるのも事実です。(9割の配達員は超真面目に働いています!)

そんな変な配達員と出くわさないための方法が「玄関先に置く」を設定すること。

この記事では、一人暮らしの女性がUberEatsや出前館を頼むときに注意することや偽名の使用などについて紹介します。

\稼げるフードデリバリー配達員はコチラ/

デリバリー名 報酬単価 掛け持ち 登録までの期間 働きやすさ キャンペーン

\Uber Eats/
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員
公式登録はコチラ


約450円/件
maru
いつでも可能

1〜2週間
maru
服装は自由度高め

現在はなし

\出前館/
報酬30%UP中
出前館配達員
公式登録はコチラ

maru
約700円/件
maru
いつでも可能
maru
1週間


帽子着用必須

maru
新人配達員報酬30%アップ中
登録キャンペーン」の詳細
ぽんたまん
業務委託配達員でとにかく稼ぎたい方は、「出前館」を選びましょう。
ぽんたまん
出前館ならどんな初心者でも時給1,000円以上経験者であれば時給3,000円は超える可能性が十分あります!

\稼ぐなら出前館一択/

配達員に登録する【公式】

※業界トップクラスの報酬

Uber Eatsと出前館を利用したい一人暮らしの女性は【玄関先に置く】を選択しよう

Uber Eatsなどの出前を利用するときは、配達する方法を「玄関先に置く」に設定しましょう。

配達方法は、注文画面から簡単に設定できます。

「玄関先に置く」とは、玄関の目の前や玄関横の室外機などの上に商品を置いてくれることです。

一般的には手渡しのイメージがありますが、「玄関先に置く」を設定するだけで顔を合わせずに配達してもらえる便利な機能です。

普段配達していると、手渡しをする機会が減ってきました。コロナの影響もあり、8割の注文者が「玄関先に置く」を設定しているイメージです。

ぽんたまん
「玄関先に置く」を設定すれば、身バレすることがないので安心して注文できますね。

玄関先に置くを選択した場合の注意点

通知が来たら商品を受け取る

「玄関先に置く」を選択した場合の注意点として、通知が来てから商品を受け取るようにしてください。

基本的に配達員が商品を置いた後に、メールで通知が届くようになっています。メールで通知が届く前に、「商品が置かれた気配がしたな」と思って外に出ると、配達員を鉢合わせるかもしれません。

実は、配達員には商品を届けた後、配達した商品の写真を撮影する仕事が残っています。撮影する理由は、配達したことの証明を残すためです。

通知が来る前に外に出てしまうと、写真撮影中の配達員がいるかもしれません。

私は経験ありませんが、他の配達員で経験者がいたので注意しましょう。

インターホンを鳴らされても出なくて問題なし

「玄関先に置く」を選択した場合でも、配達員はインターホンを鳴らして注文者に商品を届けたことを伝えます。

このとき、インターホンには出なくてもOK。

インターホンのディスプレイに配達員っぽい人が映っていたら、通知が来るまで待ちましょう。

基本的に、インターホンはご飯が到着した合図で、通知は商品を受け取っていい合図です。

一人暮らしの女性が出前館やUber Eatsで名前を偽名にするのは効果あり?

Uber Eatsや出前館では、注文者の名前が表示されます。

このときに本名を使っていると、女性であることがバレてしまうかもしれません。

さらに、ワンルームっぽいマンションに届けるとなると、女性が一人暮らしをしていることは即分かります。

そこで対策として、名前の設定を偽名にする方法があります。というか、ほとんどの人が偽名で男性なのか女性なのかわからないのが現状です。

注文者の名前は、配達員としてはどうでも良いですし、女性ということがバレないためにも偽名を使うのがおすすめです。

-Uber Eats(ウーバーイーツ)